アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
フランス菓子教室シュルプリーズ
ブログ紹介
港区白金の自宅でフランス菓子のお教室を毎月開催中。
只今新規の生徒さんを随時募集中です。

お菓子教室をはじめて早や8年。
はじめは松戸の自宅でした。おととし、結婚と同時に白金に教室をお引越し。
かなり小規模なお教室なので、ひとりひとり丁寧に指導いたします。
お友達と2人で申し込めば、そのまま2人のクラスをお組みします。
おひとりでの申し込みで、2人組レッスンをご希望の方はこちらで、
予定の合う方とクラスをお組みします。

全く初めての方でも、2人までの少人数レッスンなので、しっかりと自分の
手でさわって、お菓子作りのコツをつかんでいけると思います。
もちろん経験のある方も大歓迎です。
お店で売っているようなお菓子をおうちに持って帰って、みんなをびっくりさせましょう!

お教室で作ったお菓子はすべてお持ち帰りできます。
お茶と試食を、レッスン後にお出ししております。

体験レッスンも受付中です!(記事参照)
☆☆ 授業料 ☆☆

  2人組レッスン・・・月1回 5000円
  個人レッスン・・・・月1回 9000円
 ※ 材料費込の料金です。入会金などはございません。個人レッスンはお持ち帰りの量が個人レッスンの約2倍になります。

☆☆ 時間・日にち ☆☆
 
  平日10時からのレッスンです。終了時間の目安は13時です。
  レッスンごとに次回の日にちを相談し、決めて頂いております。
★2007年1月から、昼過ぎからのクラスと夜間のクラスを設定します!お楽しみに!

☆☆ 場所・その他 ☆☆

    港区白金2丁目のマンションです。
    !!!白金高輪駅 出口1番から徒歩約2分
   п@03(5420)0751
    yuko129@muj.biglobe.ne.jp 原 優子


☆☆ キャンセル等についてのご注意 ☆☆

  決して大きいお教室ではないので、急なキャンセルで材料は無駄になってしまいます。
  1週間前までに御連絡ください。日にちを振り替えることもできます。
  それ以降の御連絡になりますと、3000円キャンセル料を頂いております。
 
☆☆ 持ち物 ☆☆
  エプロン
  筆記具
  月謝(月謝袋をお渡ししますので、お釣りの無いよう、ご用意ください。)
  保冷箱と袋(初回にお渡しします。毎回お持ちください。)
  手ふきタオル

☆☆ 原優子プロフィール ☆☆
  1975年生まれB型かに座   
  立教大学在学中から、代官山のイル・プルー・シュル・ラ・セーヌにて
  フランス菓子を学ぶ。
  3年間の勉強を経て、7年前からお菓子教室を開く。
  
  
zoom RSS

お願い

2006/10/08 15:38
こちらのブログは、随時新しいホームページに切り替える予定です。
お手数ですが、ブックマークの変更をお願いいたします。
http://www.surprise-web.com/

来年からお教室を拡大予定です。
昼過ぎ14時〜と夜間18時〜のクラスも設置いたします。
大幅な変更はありませんが、新しい保冷箱が有料になります(500円)
単発でのレッスンもお受けします(2人でのお申し込みに限り。1人5500円)
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


ホワイトチョコのガトーショコラ

2006/10/02 13:26
今月は全てのクラスでホワイチョコレートのガトーショコラを作ります。
ガトーショコラのホワイトチョコバージョンです。といってもチョコレートをホワイトに変えただけではもちろんありません。イルプルーの弓田シェフが苦労して考えたとっておきのレシピです。
良質のホワイトチョコレートにほのかなレモンの酸味を効かせて、チョコレートの温かい味わいを引き出します。杏ジャムとレモンのグラスをかけて仕上げます。
画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


9月のレッスン

2006/08/28 13:01
8月はお教室は夏休みを頂いておりました。皆様は楽しい夏を過ごされましたか?
わたくしは非常にのんびりしておりました。最近はまっているインド料理の研究をしたり、旅行に行ったり。お菓子をあまり作らなかったのが悔やまれるところです(笑)
さて、お待たせしておりましたが、9月のメニューは、洋梨のシャルロットです。
まだまだ蒸し暑いこの季節、洋梨の香りたっぷりのババロアがたくさん詰まったケーキです。
さっぱりしているようで、実はとてもミルキーで濃厚なババロアです。
まわりの生地はビスキュイ・キュイエール。絞り方が、はじめは難しいかもしれません、頑張って綺麗に仕上げましょう!
このお菓子のレッスンが済んでいるクラスが2つありますが、別のメニューをご用意いたします。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


オレンジのゼリー

2006/06/23 11:32
7月のレッスンはオレンジのゼリーです。
ケーキ屋さんで売っているゼリーと、おうちで作るゼリー、なんでこんなに違うんだろう??
と思った事、ありませんか?誰しも簡単に作れるゼリーですが、配合ひとつで、本当にお店で売っているようなものが出来上がります!!
ゼラチンではなく、パールアガーという凝固剤を使い、滑らかな食感を出していきます。
綺麗に中身をくり抜いて、皮を器に、、この形もクラシカルでかわいいですよね。
パールアガーを使ったゼリーは、常温でも溶けないので、暑い夏の手土産にもぴったりです!

画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


6月のレッスン

2006/05/31 11:04
6月のレッスンは、シュー・ア・ラ・クレームです。
(5月のレッスンをお休みした生徒さんは、ご要望により、チーズのパウンドケーキのレッスンを致します!)
誰もが大好きなシュークリームですが、ご自分で作って失敗したなんてお話をよく伺います。
生地を加熱しすぎ足り、もしくはそれが足りなかったり。。卵を入れ過ぎたり。。と、いろいろな原因が考えられます。
レッスンの時の生地の具合をしっかり覚えて、得意なお菓子のひとつにしましょう!
中には、バニラビーンズたっぷりのカスタードクリームに生クリームをあわせた飽きのこないクレームをたっぷり詰めてお持ち帰りです!

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


チーズのパウンド

2006/05/09 13:59

今月はチーズのパウンドケーキを予定しております。
オレンジのパウンドケーキと違い、共立てのパウンドです。
クリームチーズだけでなく、カマンベールチーズも入れて、更にチーズ感を出します。
隠し味はホワイトチョコレート!
どうやって作るのー?とお友達に聞かれること間違いなしです!
表面のアーモンドのかりかり感と上がけアンズジャム、チーズが口のなかで一体になり、なんとも言えない美味しさです。
画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


4月のレッスン

2006/04/20 12:05
やっと春らしくなってきました。
4月のレッスンは、前半13日までのクラスは始めて間もないクラスが集中しているので、オレンジのロールケーキを作ります。別立てのスポンジ生地、バタークリームなど、大切な要素が詰まったお菓子なので、基礎を学ぶのにぴったりです。
発酵バターを使ったオレンジ風味のバタークリームは、とても暖かみのある味で、いままでのバタークリームに対する考え方を180度変えてしまう位のインパクトです。
後半、15日からのレッスンはイチゴのタルトを予定しております。
そろそろイチゴが美味しい季節です。しっかりとした味のタルト生地に、スペイン産アーモンドの香り豊かなアーモンドクリームを絞り、ジュレをくぐらせたイチゴを飾ります。
タルトののし方は少し難しいかもしれませんが、生地がだれないうちにささっと作業するのがコツです。
29日のクラスのみ、イチゴのタルトはレッスン済みなので、洋梨のタルトになります。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


キャラメルのババロア

2006/02/28 11:27
まだまだ寒い3月は、冬らしい、キャラメル味のババロアのケーキを作ります。
ポイントはキャラメルの焦がし具合。少し大人っぽい味にするために、しっかりとキャラメルを焦がして、苦味を出します。
中の生地はココア味のジェノワーズ(スポンジ)を2段にして入れます。
少し幻想的なデコレーションで、見た目も味も大人な感じに仕上げましょう。
画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


2月のレッスン

2006/02/08 09:06
2月のレッスンは、バレンタインデーも近いということで、チョコレートのお菓子です。
ティグレというお菓子を作るクラスと、ガトーショコラを作るクラスがあります。
去年ガトーショコラを作ったクラスは、今年はティグレ、という感じになります。
(クラスによってはご希望により初年でもティグレになりますが。。。)
教室では、チョコレートは全て、フランスはペック社のチョコレートを使っています。
味ははっきりとしているのに、ねっとりした感じはしない、普通に食べてとても美味しいチョコレートです。
ガトーショコラは最近はもう誰でもが知っているケーキですね。
生チョコを食べているかのような、濃厚な味わいです。混ぜ方によって食感など違ってきますので、
よく生地の状態をみながら混ぜていくことが重要です。
ティグレはまだ知名度の低いお菓子かも知れませんが、私が大好きなお菓子のひとつです。
小さなサバラン型で焼き、くぼみにチョコレートのソースを流します。
生地は、フィナンスィエの生地に、刻んだチョコレートを混ぜて、豹柄のようなつぶつぶの模様を出していきます。これが名前の由来でもあります。
両方とも、次の日からが美味しい食べ頃になるお菓子です。
バレンタインの前は混みあいますので、ご予約はお早めに!
画像
画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 10


オレンジのパウンドケーキ

2006/01/12 12:27
今月のお菓子はオレンジのパウンドケーキです。
オレンジの香りがさわやかで、かつ、なんともあたたかみのある味わいのケーキです。
先月は少し難易度の高いケーキだったので、今月は簡単な焼き菓子にいたしました。
覚えておけば、ちょっとした手土産やプレゼントにもぴったりですね。
パウンドケーキは、作ったことのある方がわりといらっしゃると思いますが、なかなかお店で売っているようなしっとり感が出せないで、ばさばさした、味のぼんやりしたものになりがちではないでしょうしょうか?
大きなポイントは混ぜ方にあると思います。
この機会にしっかりコツを覚えて、焼き菓子の奥の深さを味わってください!
画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ビュッシュ・シャンパン

2005/12/20 12:34
画像
今週のクラスはすべてビュッシュ・シャンパンを作ります。
シャンパンを使った贅沢なビュッシュ・ド・ノエルです。
まわりの生地はビスキュイ・キュイエール、中にはシャンパン風味のババロアが入ります。
外側のクリームはホワイトチョコレートを使ったミルキーなクレームです。
切り株をつけて、クリスマス用の飾りも飾れば、お店で買ったようなケーキになります!
ちょっと難しいかもしれませんが頑張って作っていきましょう。
36cmという長いトヨ型でつくり、18cmずつお持ち帰りになります。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


おかげ様で

2005/11/28 10:49
11月の単発レッスンが終了いたしました。
たくさんの方々においでいただき、ありがとうございました!!
初めて本格的にお菓子を作って、難しいなーと思われた方も多いと思います。
でも、簡単にはできないからこそ、習う価値があるのでは??と私は思います!
でもみなさん、最後にはちゃんとしたものを作ってお持ち帰りできて、こちらもとても嬉しく思っております!
12月からはまた通常どおりの10時からのレッスンのみになりますが、またお教室に来てみたいという方、御連絡ください。
12月はクリスマスらしいちょっと華やかなケーキにしようと思っております!クリスマスの飾りもつけてお持ち帰りできるので、そのままパーティーに持っていって、みんなに自慢してみては?
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


11月だけの単発レッスンへのお誘い

2005/10/19 12:19
11月は、諸事情ありまして、いつものレッスン時間10:00〜13:00以外にもレッスンができるようになりました。
お仕事帰りにレッスンしたいOLさんや、長く続けられないけれど、少しお菓子を習ってみたいという方、この機に是非、お菓子作りの楽しさを知って頂ければと思います。
いままでお教室で評判が良かったお菓子を中心に、週ごとに違うお菓子を作ります。
作ったお菓子はお持ち帰りして頂いて、試食は別にご用意致します。
1回2人までになりますのでお早めにお問い合わせ下さい。
先着順とさせて頂きます。

第1週 10月31日〜11月4日  オレンジのロールケーキ(18cm)
第2週 11月7日〜11月11日  シュー・ア・ラ・クレーム(8個〜9個)
第3週 11月14〜11月18日   ベイクド・チーズケーキ(スフレタイプ)(12cm)
第4週 11月21日〜11月25日  シャルロット・ポワール(12cm)
    ※ 土日祝日は基本的にはお断りしておりますが、ご相談ください。

時間 @10:00〜
    A14:00〜
    B18:30〜(18:00〜でも可)
 ※ レッスン時間の目安は試食時間含めて3時間となります。

料金  1レッスン 5500円(材料費込み)
     お友達と2人で来られる方は1人5000円です。
     2人のレッスンでもお持ち帰りの量は変わりません。
持ち物 エプロン・筆記具・レッスン代
     (単発のレッスンですので、お持ち帰りの紙箱などはこちらでご用意致します。)
その他 基本的には、普段のお教室と同じですので、ブログを参考にして頂ければと思います。
     

     
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3


サン・ベルナール

2005/10/19 11:18
画像
今週日曜から来週にかけてのお教室では、サン・ベルナールという焼き菓子を作ります。
イル・プルーの弓田シェフの師匠、ドゥニ氏のオリジナルレシピです。
フランス菓子らしい甘さと、オレンジのさわやかな香りが印象的です。
作り方は難しいところはあまり無いと思います。
バターの泡立て過ぎ、ムラングの混ぜ過ぎなどに注意するくらいでしょうか。
焼きあがったら、杏ジャムを塗り、更にグラスをかけて仕上げます。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


シュー・ア・ラ・クレーム

2005/10/13 12:03
画像
来週月曜のクラスはシュー・ア・ラ・クレームを作ります。
誰でも大好きなシュークリームですが、上手に作るには意外とコツがいります。
生地が熱いうちに一生懸命混ぜて、ちょうどよい硬さの生地を作ります。
絞り方も慣れるまで難しいかもしれませんが、
一度覚えてしまえばコツがわかります。
中のクレームは、クレーム・パティスィエール(カスタードクリーム)と生クリームをあわせたもの。
しっかりとした味のクレームと、厚めのシュー皮との相性はばっちりです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ブランマンジェ

2005/09/26 14:05
画像
今週からはじまる新しいクラス、第1回目はブランマンジェを作ります。
最近はかなりポピュラーになったこのお菓子。
まだまだ少し蒸し暑さを感じるこの季節にはぴったりです。
ようやく形を保つくらいの、ぎりぎりのゼラチンの量で、柔らかい舌ざわりを出していきます。
アーモンドは香りも味もしっかりしたスペインのマルコナ産のものを使います。
添えるソースはアングレーズソース。
要はカスタードのソースですが、これもブランマンジェにはかかせません。
手間はかかるけれど、決して難しいお菓子ではないと思います。
食べるのは一瞬、、のお菓子ですが(笑)。。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


オレンジのロールケーキ

2005/09/12 13:23
画像
今週の生徒さん達とは、オレンジのロールケーキを作る予定です。
オレンジの香りがとても夏らしいケーキです。
スポンジはビスキュイ・オ・ザマンドゥ。
アーモンドパウダーの入ったしっかりとした味のスポンジです。
中のクリームはオレンジ風味のクレーム・オ・ブール。
発酵バターの香りと、オレンジの甘酸っぱい香りが混ざって、なんともいえない美味しさです。

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


紅茶のプリン

2005/08/24 09:54
画像
8月は教室のお休み月ですが、9月に来れない生徒さんのレッスンを今週末に致します。
今週のクラスは紅茶のプリンのレッスンです。
アールグレイとダージリン、2種類の紅茶を使ったつるっとした食感のプリンです。
牛乳で紅茶を煮出して、香りを充分に出してゆきます。
最近とろーりとしたプリンが流行ですが、私個人としては、スプーンですくったとき、
きちんと形が残っているくらいのかたさのものが好みです。

よく、おうちで作るとスが入ってしまう、という質問を受けますが、
プリン液の温度と湯せんの湯の温度、オーブンの温度、この3つをきちんとすれば
間違いなく美味しい焼き加減になると思います。
生クリームが入っているかのようなまったりとした味と、つるんというのどごしが特徴です。

プリンに添えるアングレーズソースも、プリンと同じ紅茶味のものを作ります。
夏のおもてなしにもピッタリのデザートですね。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


今週のクラス

2005/07/06 11:14
画像
今週のクラスは、バトネ・フロマージュというチーズのクッキーと
マーブルケーキ。
どちらも難しい技術はいりませんが、味わいの深いお菓子です。
写真のバトネ・フロマージュは甘くないのでワインやビールにもぴったり。
エダムチーズの香りがなんともいえません。

マーブルケーキはクグロフ型で作ります。
ポイントはムラング(メレンゲ)と粉の混ぜ方でしょうか。
あとは高級なチョコレートを使うこと。
バターに空気を入れすぎないこと。
時間が経つほどにしっとりと美味しくなります。
切ったときのマーブル模様が人によってかなり違って、それも楽しいですね。



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


体験レッスンを受けてみよう!

2005/06/14 11:05
画像
いきなりお教室に通い出すのは勇気がいるなぁ、というあなた。
まずは体験レッスンで、お教室の雰囲気や、どんな先生かをチェック!
その後教室を続けていくかを決めることもできます。

体験レッスン・・・1回2000円(材料費込)
 簡単な焼き菓子を作ります。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


月別リンク

フランス菓子教室シュルプリーズ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる